アトピー

脱アトピー肌!口コミで選んだ肌潤糖の効果

アトピーのスキンケア、本当に悩みますよね。かゆくなくなる肌になりたくてどんなスキンケアが自分の肌に合うのか、それはもう保湿剤ジプシーでした。そんな時に出会ったカッサカサの傷ついたお肌をよみがえらせる口コミで大人気の「肌潤糖アトケアタイプ」をご紹介します。

Sponsored Link

 

アトピーではタブーな砂糖がまさかの正常な肌復活への糸口に

「肌潤糖アトケアタイプ」の主成分はなんと「砂糖」です。私も最初は不信に思いました。口から摂取したらかゆみが増してしまうあの悪魔の「砂糖」です。それが保湿?意味が分からないと思いました。ですが、ネットの情報、口コミでは大絶賛。半信半疑で購入を決めたのでした。

砂糖の効果

砂糖は保水力の高い性質を持っています。砂糖が肌の角質層に浸透して、浸透した先で水分を貯め込みます。水分を十分保った角質層は「バリア機能」が復活し、外部からの刺激をはねのけてかゆみを軽減します。口から食べるのと肌にぬるのでは効果は全く違います。

大切なのは「バリア機能」

高い高保湿ローションをたくさん試しても浸透どころか蒸発してさらにかゆみが増しているような気がしていたのはバリア機能がちゃんと機能していなかったからなのか、と納得しました。

砂糖だからザラザラしてる?肌潤糖の砂糖の特徴

しっとりとした粒の大きな砂糖です。スクラブのように刺激があるザラザラした感じと思っていましたが、意外にソフトな感触です。(ザラつきは多少あります。)ソフトな秘密は砂糖の加工。砂糖を細かい球状にしてさらにオイルでコーティングしているからやわらかい感触なのですね。これなら顔にも塗っても大丈夫。

安心・安全な成分

原料は植物由来で着色料・合成香料・防腐剤不使用です。成分を見てみても安心な内容です。

【全成分】

ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、 ヒマワリ油、サフラワー油、ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、 オレンジ果皮油、レモン果皮油、ジャスミン油ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、 ヒマワリ油、サフラワー油、ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、 オレンジ果皮油、レモン果皮油、ジャスミン油

肌潤糖の使い方

ステップ

  1. 使用する場所を洗うorぬらす
  2. 付属のスプーンで肌潤糖1杯、水1杯を混ぜてペースト状にする
  3. 優しくなじませる(こすらない、すりつけない)
  4. 1~2分おいてサッと洗い流す

私はお風呂で使っていました。上半身が特にひどかったので体を洗った後に使用していました。なので2.の所では1杯では足りず、スプーンに2杯分くらいを使用していました。柑橘系のオイルがいい香りです。

↑水を加えた状態です。球状になっているとはいえ、砂糖なので最初は多少ザラついています。こすらずやさしく肌に乗せていきましょう。

「バリア機能を復活させる・浸透させる」を頭でイメージしてそっと手のひらで押さえながらなじませます。すりこんではいけません。肌が刺激を受けてしまいます。優しく洗い流すとしっとりなめらかな肌になっているのが分かると思います。

ちなみに私は湯船に入りません。かゆみが増してしまうからです。皮膚科の先生にも「お風呂はあったまるとかゆくなるし乾燥するからあまりよくない」と聞いていたので冬でもシャワーでした。実際に湯船に入ると掻きむしって湯船を汚したりしていました。

肌潤糖の実際の効果は?

毎日使用していると肌が徐々に変わっていきます。刺激に対してピリピリしていた肌が落ち着いてきた気がしました。カーッという激しいかゆみがなくなっていきました。

使用する時のポイント

  • 洗い流しすぎない(シャワーは避ける、桶で流す)
  • その後の保湿もきちんとする
  • なるべく掻かない

「成分をきちんと肌に残してあげる」ことが効果アップになると思います。

★お申込みはこちらから↓

『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』

実際の口コミ

痒い!と思った日にこれを痒みを感じるところ(わたしの場合主に背中、お腹、関節の内側)に使用すると、本当に痒みがマシになります(もちろんお風呂あがりに保湿はしますが)
更に、掻いてしまってザラザラになった皮膚にも効きます
ザラザラのところに使用し続けると、大体10日ほどで肌が滑らかになってきているのを実感できます
掻いてガサガサになってしまったところだけでなく、そうなりそうな痒みを感じるところにも使用して掻くのを予防できるというところが、この商品の素晴らしいところだと思います。※一部抜粋 (Aさん・19歳)

出典:@cosme

1か月半ほど前に突然アトピーになってしまい、とにかく顔がかゆくてかゆくてかきむしってしまい、そのあとはひりひりすごく痛くて散々でした。病院で処方されたローションを塗ってもしみて本当に痛くて、何を使ってもダメで、ネットで調べてこちらの評判が良かったので注文しました。初めは使い方がめんどくさいような、こんなので効くのかなと半信半疑でしたが、使ってすぐにかゆみが治まりました!あれだけかゆかったのにとびっくりしましたが、添加物などもなく、お砂糖の少しざらざらした刺激もかゆい肌には心地よく、洗い流した後の肌がびっくりするほどになめらかです。思わずしばらく触ってしまうほどでした。※一部抜粋 (Sさん・31歳)

出典:@cosme

まとめ

いかがでしょうか?もちろん、アトピーはひとそれぞれの症状なので肌に合わない方もいるかもしれませんが、肌に合わなくても「全額返金保障」付きで安心です。保湿剤何をぬってもかゆい…とお悩みでしたら根本的な肌の「バリア機能」を復活させる肌潤糖を一度試してみてはいかがでしょうか。3か月毎お届け基本コースなら15%OFFでお得に購入できます。

★お申込みはこちらから↓

『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』

さらにガッツリ集中的に治したい方は

組み合わせることで、シリーズの良さが最大限に引き出される「潤い特化型ケア」で効果的にケアしましょう。

「みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~」「みんなの肌潤ろーしょん」(化粧水) 「みんなの肌潤風呂」(入浴剤)がセットになっています。

★お申込みはこちらから↓

『みんなの肌潤セット』

Sponsored Link

-アトピー
-, , , , , ,

Copyright© 女のアレコレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.