病気

生理痛がひどい!我慢できない!40代の私が選択した方法

腹痛の女性

生理痛って個人差がありますよね?

私は30代前半から生理痛がだんだんとひどくなってきました。

36歳で不妊治療中に3×4cmの子宮筋腫が発見されましたが、

妊娠には影響がないとしてそのまま経過観察。

毎月の生理はだんだんとひどくなっていきました。我慢できず寝込むこともしばしば…。

でもまだ我慢できる範囲なので様子見をしていました。

Sponsored Link

倒れるほどの激痛

その後子どもを授からないまま不妊治療を終了して働きだしたのが40歳の頃。

そこでさらに生理痛がひどくなり、鎮痛剤の過剰摂取で血圧が急激に下がり、

職場で具合が悪くなってしまって医務室で休むこと2回。

解熱・鎮痛剤(バファリン・イブ等)の用法・容量を守らず過剰摂取すると血圧を下げたり、胃を荒したりするのきちんと用法・容量は守りましょう

その後、生理痛で苦しむ期間がどんどん長くなり、働き出して半年くらいたった時には半月下腹部の鈍痛に苦しんでいました。

月の半分生理痛で苦しんでいるということは1年としたら半年痛みと戦っていることになります。はじめてQOLを意識しました。

QOLとは

クオリティ・オブ・ライフ( quality of lifeQOL)とは、「生活の質」とも言われ、人が人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということの概念。

病院で相談

「半月も痛みに苦しむなんて何のために生きてるの?」そんなことを考えはじめ、

もしかしたらこれは何かの病気なのでは?子宮筋腫が巨大になっているのでは?と思い婦人科で内診をしたのですが

子宮筋腫は5×6cmほどに成長していましたがさほど大きくなっていないようでした。

その他の病気はないようです。何が原因なのかはっきりしませんでした。

とにかく生理痛でこれ以上苦しみたくなかったので、「痛みをなくして鎮痛剤を使わない生活を送りたい」と医師に伝えました。

医師の判断・治療法

先生の判断は、痛みの原因となる「生理を止める」ことでした。

まずは月経困難症や子宮内膜症などで使われるリュープリン注射を1.88mg、4週に1回、計6回を注射した後に

飲み薬(ジエノゲスト)で生理を抑制することになりました。

リュープリン注射とは?

リュープリン(商品名)=リュープロレリン

この薬を使うと、性腺刺激ホルモンが分泌されなくなります。卵巣への刺激がストップすることでエストロゲンが低下し、

閉経と似た状態になり、内膜症病巣の活動や増殖が抑えられることで生理が来なくなります。

4週に1回、6回まで受けることができます。

効能・効果(リュープリン注射用1.88mg)

  • 子宮内膜症
  • 過多月経
  • 下腹痛
  • 中枢性思春期早発症

副作用

エストロゲンの低下=閉経状態にするので人によっては更年期障害のような症状が出ることがあります。

ほてり、のぼせ、肩こり、頭痛、脱力感、便秘、 むくみ、神経過敏、胃部不快感、しびれ、にきび、悪心、不眠、うつ状態、動悸、肝機能障害、筋肉痛、下痢、めまい、腟の乾燥、不正出血

私の場合はリュープリン注射をしている間ですが、ほどんど副作用なく過ごせました。しいて言えばほてりと膣の乾燥が気になりました。

★月経困難症・子宮筋腫治療経過はこちら(現在も治療中)治療費も公開中↓↓

注射
仕事を休むくらいひどい生理痛に悩む方必見!治療経過記録【リュープリン注射⇒ジエノゲスト服用】

私は5×6cmの子宮筋腫持ちです。 それが直接の原因か分かりませんが、30歳を超えたころから年齢と共に生理痛がどんどんひどくなり(出血は普通)、 40代前半には月の半分は鎮痛剤を服用しているという異常 ...

続きを見る

ジエノゲストとは?(ディナゲスト)

リュープリンを6回注射後に、ジェネリックのジエノゲスト1mgモチダ(持田製薬のもの)を処方されました。

ディナゲストは卵巣や子宮内膜に作用し、女性ホルモンである卵巣からのエストロゲンの分泌と周期的な子宮内膜の増殖を抑制します。

結果、月経がなくなり、月経に伴う痛みなどの不快な症状をなくすことができます。

また月経以外の痛み(下腹部痛・腰痛・排便通等)にも効果があります。

月経を止める偽閉経療法(GnRHアゴニスト等)とは異なり、ジエノゲスト(ディナゲスト)を服用する治療は体への負担が少なく、長期投与できる事が特徴です。

毎日朝晩2回、1錠ずつ服用します。

効能・効果

  • 子宮内膜症
  • 子宮筋腫
  • 月経痛
  • 月経時以外の痛みへの効果

副作用

  • 不正出血、貧血
  • ほてり、頭痛、発汗、肩こり、めまい、倦怠感
  • イライラ、気分の落ち込み、不安、不眠
  • 吐き気、胃の不快感、腹痛
  • 乳房緊満感、乳房痛

不正出血について

私は特に不正出血に悩まされているので記述します。

出典:ディナゲスト錠1mgHP

ジエノゲストの服用により、エストロゲンの抑制と子宮内膜の増殖を抑制する結果、通常よりも薄い子宮内膜を形成する(薄くてはがれやすい)ので不正出血しやすくなります。

特に服用初期は通常の月経以上の出血も見られるそうです。服用初期は薬の刺激が強く不正出血を引き起こすそうですが、服用期間が長くなるに従い鈍感になり出血が減少していくそうです。

治療経過(現在も治療中)

現在も治療続行中です。

閉経までジエナゲストを飲み続けていくのはわかりませんが、(そんなに飲み続けて大丈夫なのか?!)

自分の体調に耳を傾けつつ、医師と相談し最善の方法を選んでいきたいと思います。

現在も治療中でジエナゲスト服用中です。リュープリン注射から記録をつけているので治療経過を参考にしたい方はこちらも参考にしてください。期間や治療費も詳しく載せています。

★治療経過記録はコチラ↓↓

注射
仕事を休むくらいひどい生理痛に悩む方必見!治療経過記録【リュープリン注射⇒ジエノゲスト服用】

私は5×6cmの子宮筋腫持ちです。 それが直接の原因か分かりませんが、30歳を超えたころから年齢と共に生理痛がどんどんひどくなり(出血は普通)、 40代前半には月の半分は鎮痛剤を服用しているという異常 ...

続きを見る

★温活で体をあたためて生理痛を軽くしよう!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-病気
-, , , , , ,

Copyright© 女のアレコレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.